45歳になって思うこと

今日おかげさまで45歳を迎えて、
私は5年前の40歳からの5年間を
振り返っています。
(写真の1枚目が、2011年3月と2012年7月のもの。
2枚目は先日のビーチパーティーのものです)

なんかもう、ものすごい変化だったなぁ!

というのが、正直なところ。

5年前、つまり40歳の誕生日の2日前、
今日のように3連休の初日の朝、
ふとんから全く起き上がれなくなりました。
極度の疲労で、目も開けたくないくらい。
当時3歳の娘が甘えに来たけど、
構ってやるエネルギーもなくて、
「あっち行って!」と叫んで布団をかぶったのを
今でも覚えています。
結局そのまま、2日間布団から出られませんでした。
困り果てた夫は、慣れない料理をして、
子ども達にカレーを作って食べさせたり、
スーパーでお弁当を買ってきて食べたり、してくれました。

そして、誕生日の19日、
気晴らしにどこか行こうか、と夫が言ってくれて、
和歌山の串本海中公園まで、みんなでドライブに行きました。

その時です。あぁ何とかしないと、と思ったのは。

出産して、1年後にフルタイムで働きだして、
気が付けば体重は10キロ以上増加していていました。
疲労が体から抜けなくて、やがて太ももがパンパンに張り、
上腕がパンパンに張って半袖の服の袖がきつくなり、
胸の上のあたりが盛り上がってきて、
まっすぐに立っているつもりでも、
横から見たら前のめりに曲がっていました。
そんな感じで身体が悲鳴を上げていて、
どうにもならなくなって、起き上がれなくなったんだと思います。

このままだとあかん、とそう思いました。
だけど、断食とか痩せる入浴法とか、ストレッチとか鍼とか、
いろいろ、本当にいろいろやってみたけれども、
1,2キロ減ったかな、というくらい。
根本的に解決したとは、到底思えませんでした。

アメリカへの海外赴任が決まったのが半年後の2012年3月。
そして8月にアメリカに行きました。
そこで、私はShoに出会い、
Zumbaそしてダンス・フュージョンに出会ったのです。

5年前の私をご存じない方は、
そのときの写真を見て、びっくりされます。
あまりのびっくりぶりに、私の方が驚くくらい。
だけど、それを見て、私は気づかされたのです。
それくらい、自分が変わったんだなぁと。

なぜそこまで変わったのか…
私はダンス・フィットネスを通じて、
自分の心や体に向き合う機会を作れたからだと思います。
ただ体を動かして運動量を増やしてということだけではなくて、
音楽を聴きながら現れてくる自分の感情にきちんと向き合い。
その感情を体を通じて外に出すこと。
そして、心と体をしっかり結びつけること。
それができたからだと思っています。

私はインストラクターのShoのように、
明るく、優雅で、ヘルシーかつセクシーな女性、
そういうものになりたかった。
Shoのレッスンに通うようになって、
ダンスフュージョンではそれを表現していいんだ。
自分の体で、今ここで表現できる、ということが、
何よりうれしかったのです。

それをただ、追求していたら、
体重はだんだんと落ち、どんどん体形が変わっていきました。
帰国して、インストラクターになってからそれはますます加速し、
今ではありがたいことに、
大学生の頃よりもいい体形をキープしています。
そしてたくさんの方に、自分の体形をほめていただけるようになりました。

「それはきっとたくさんZumbaを教えていて
運動量がすごいからですね」とおっしゃる方も多いですが、
実際のところ、スポーツジムなどで教えている
多くのインストラクターより、教える時間は少ないです。
だから結局のところ、運動量という物理的なものだけではなく、
自分が「ダンスフィットネスインストラクター」としてどうありたいのか、
そしてZumbaやダンスフュージョンで、何を皆さんに伝えたいのか。
そういう思いの積み重ねが今のスタイルを作っているんじゃないかなと、
私はそう感じています。

そしてダンスフィットネスインストラクターである私に
最適な体形があるように、
皆さんそれぞれにぴったりの体形があります。
それは、体重とか、体脂肪率とかでは、はかれないものです。
自分の心と体につながって初めて、見えてくるものです。

私という人間、そして私のレッスンを通じて、
音楽にのって体を動かすことの心地よさ、
音楽に合わせて自分の感情を体で表現し、開放することの心地よさ
そういったものをどんどんとご自分の体と心で感じてください。
そして自分の体と心に正直に向き合って、つながってください。
素直な気持ちで、スタジオの中の鏡に映る自分と、
対話してみてください。
そこからあなたが変わっていきます。
私はそんなあなたを嬉しく見守り、心から応援します。

石川良美

2011-201214231958_617059595135978_2089540137504958642_o

コメントを残す