ヨシミ先生がいてくれるだけで

先日、私のレッスンに来てくださる方から、年末お会いできないからとメールをいただきました。

「ヨシミ先生のいつも変わらない笑顔を見ていると、たくさんの元気をもらえるし、ヨシミ先生のダンスは、楽しくて心も身体も何事にも前向きになれる気がします!ヨシミ先生がいてくれるだけで、とても安心出来ます。私にとって、オアシスでもあり、充電器のような、なくてはならない場所です。
永遠に、ヨシミズンバが続きますように🙏

この方は最近、子どもさんの学校の用事などで来れる日が少なくなっている方ですが、それでも、このように言ってくださるのがすごく嬉しかったです。

そう考えたときに、ハッと気がつきました。
私のレッスンに来られる方には、立て続けに来られていたのに、ある時パタッと来られなくなる方が割と、いらっしゃいます。そして、しばらくしてフラッと来られて、「実は新しく仕事を始めました」とか「資格を取る勉強を始めました」とおっしゃるのです。そして皆さん、前よりもいい表情をされているのです。

私はそれがすごく嬉しかったりします。ビジネス的には、なるべく数多く私の元に通ってくださる方が、多ければ多いほどいいだろう。けれど私のゴールはそこじゃない。お一人お一人が、自分と向き合い、自分を知り、本当の自分で生きられるようにお手伝いしたい。自分のダンスフィットネスのクラスで、直接話しかけなくても、眼差しで、微笑みで、仕草で、一人一人に話しかけ、応援しています。そしてスタジオの中にエネルギーを満ち溢れさせ、参加者みんなに伝わるように心がけています。それが少しでも伝わって、その結果私のレッスンを「卒業」して、自分のしたいことに向き合うようになったのなら、こんなに嬉しいことはありません。

私はいつでも、スタジオで、その日参加されていない方も思い浮かべながら、そして皆さんが幸せに、しなやかに生きることを祈りながら、クールダウンをしています。それはダンスフィットネスインストラクターとして活動させてもらっている私の、ひそかで大切な役目の1つだと思っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください